防護服・変異株にも備えて。

防護服20施設分を長寿社会課へお渡ししました。
ちょうど悪天候となり大変な風雨となりましたが、その中で担当の方にご対応いただき、無事にお渡しできました。
もうこのまま収まることを願っておりましたが、また変異株が日本に入って来てしまいました。
今後も県と話し合いながら進めさせていただきたいと思います。
NPO法人有明支縁会理事長 草野紀視子
長崎県長寿社会課様との協同事業、および県民ボランティア振興基金様の助成事業として行っております。