熱海2回目!

11月13日、熱海へ支援物資をお届けしました。
長崎にてご協力いただきました、
ファンヒーター・ストーブ11個
ハロゲンヒーター・その他暖房器具5個
ホットカーペット3個
こたつ1個
座椅子2個
冬用寝具
生活用品
収納家具
オーブントースター
ドライヤー
体重計
ライトダウン2箱
カイロ2箱
など、ハイエースを満タンにして運ばせていただきました。
今回、長崎新聞に掲載していただいたことにより、県社協様からの繋がりのある業者の方などにもご協力いただきました。
木本 様
平野 様
チキータ様
山下 様
をはじめとし、ご協力くださった多数の方々、ありがとうございました!
現地で搬入後、少しでもお手伝いができればと支援物資120キロのお米の精米に行かせていただきました。
戻ってきたら【熱海土石流・被害者の会】の方々が物資の受け取りに来られており、お昼ご飯を作って持ってきてくださっておりました。
現地で活動されている方々と共に、私たちまでご馳走になり有り難かったです。
長崎から150個のお菓子を直接お渡しするとともに、ご寄付もさせていただきました。
また、お手配いただいた介護用ベッドを神奈川まで受け取りに行き、車への搬入もお手伝いいただきました。
ONE TEAMの方々・ユナイテッド神奈川の方々・岡田様・佐草様・橋本様他ボランティアに来られていた方々、お世話になりました。
ありがとうございました!
1,000キロ以上離れた地ではありますが、災害支援から繋がった仲間とのご縁と、必要として下さる方々いらっしゃる以上、日本中ならどこへでも行かせていただきます!
※日本財団災害支援の助成を受けての活動となります。