仲間の見送り…

・2018年
西日本豪雨の被災地である広島県の小屋浦にて犠牲となってしまわれた方々の慰霊として…
・2019年
本場長崎にて災害慰霊として…
そして今年…
そういった活動をずっと応援して協力してくれていた仲間の精霊流し…
ご家族の方にお声かけいただき、ご一緒させていただけることになりました。
44歳で亡くなってしまった彼女を思うとともに、彼女が思って止まなかった被災地の方々を思いながら、爆竹を鳴らし続けました。
また豪雨となる可能性があるようですが、彼女もこれ以上被害が拡大しないよう、願ってくれていると思います。
共に頑張ります!

※長崎の精霊流しは、お亡くなりになった方の精霊を極楽浄土へ送り出す8月15日の行事となります。