発展途上国への支援

職場の方からたくさんいただいていた食器や自転車…
さらに毎年の様に起こってしまう災害時にと、お預かりしていた衣類などの沢山の支援物資…
困っている方々にお渡しできないか…という思いと、今年こそ災害がないことを願い、発展途上国に寄付させていただくことにいたしました。
日曜日に有明支縁会メンバーにて梱包などを行い、昨日の夕方には仕事帰りのメンバーがトラックへの搬入を手伝ってくれました。
本日久しぶりに九州を脱出し、発展途上国へ運んでくださるところにお運びしております。
今回のことで、テレビで発展途上国の方々が日本製の洋服を着ておられる理由がわかりました。
今の社会は、まだまだ使えたり食べたりできるものがありながら他にもたくさん買ったりする方が多い世の中です。
しかし、もったいない…
その言葉を常に発する私はただの貧乏人かもしれませんが、その心は忘れないで生きたいと思います。
ご協力くださった方々、ありがとうございました。