請願の採択記事~長崎新聞掲載

新型コロナウイルスと筋痛性脳脊髄炎の研究を求める請願が採択された件で、長崎新聞に掲載していただきました。
https://www.nagasaki-np.co.jp/kijis/?kijiid=778816955127021568&fbclid=IwAR3w0LBmFLaedLdeKucrJ3FTtyT9QckemgoIdcIFAv_Njk3JUzuUrnK5O5c
長崎からは、2名の衆議院議員の先生が紹介議員になっていただいております。
患者会の理事である私は、NPO法人有明支縁会の立場として全国の方々への認識と患者の方々への具体的支援および社会保障的支援が進むための手助けとなるよう動いていきますので、よろしくお願いいたします。
改めて、ご協力くださいました方々、有り難うございました。
なお、新型コロナウイルスの後遺症から筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群を発症する方が増えてきており、支援にも入らせていただいております。
お力になれることがあるかもしれませんので、悩んでおられる方がいらっしゃいましたら、
メール
info@tasukeaitai.org
または
LINE公式アカウント
こちらまで、ご連絡ください。
NPO法人有明支縁会理事長
NPO法人筋痛性脳脊髄炎の会理事 草野紀視子
【筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)の患者 の方へ対症療法】
下記ホームページに対症療法ができる所が掲載されており、具体的な方法も分かります。
①和温療法(公的医療保険が適応(一定の条件あり)
②TMS治療(ほとんどの医療施設で保険適用ではない)
③EAT(Bスポット療法)
●疲労に効く補助食品
①コエンザイムQ10 200mg
②MCTオイル(NOW社を推奨)
以上、あくまで参考ではありますが、患者の方々と医師の方々にお尋ねした内容です。