被災地の子供たちへ

ご自宅で飼育されたカブトムシの雄7匹・雌12匹をいただき、6月8日に昨年の豪雨の被災地である球磨村と人吉市の保育園3ヶ所に分けてお渡しいたしました。

とても大きくて元気のいいカブトムシ達!
とても喜んでくれました。
それから、クラスターが発生した佐世保市へ…
対応をされている保健福祉部の方に佐世保市議よりお繋ぎいただき、寄付していただいていたズボン式で頭も覆える形の防護服100着分をお渡しさせていただきました。
市役所内にてお話をさせていただきましたが、対応されている職員の方のご苦労はとても大変なものでしたが、そのおかげで市民の皆様の集団接種が進んでいるという印象を受けました。
その後、防護服の作製に協力をしてくれている長崎市のメンバーのところへ…
クラスターが発生した医療施設などからも依頼を受けているので、作製も頑張りたいと思います。
走行距離500キロ越え…
それでも喜んでくれた笑顔とお役に立てた事で、心身ともに元気です!
カブトムシをご寄付くださいました豊福様
防護服をご寄付くださいました株式会社中務築炉様
有り難うございました。