想いと共に生きる!

熊本地震から5年…ガンと闘いながら支援活動に協力してくれて、「一緒に活動してみたかった」と言ってくれて…
有明支縁会のビブスと共に昨年旅立たれた峰由加里さん…
その思いを益城の被災地で追悼してくださいました。
灯籠に使っていただいたものを現地に行かれた方よりお預かりし、今日妹さんにお渡しできました。
いつまでも私は由加里さんと共に動いていくつもりです!
お心遣いいただいた方々、ありがとうございました!

また、支援物資としてお預かりした車椅子を、両足が不自由になった方にお渡ししにいきました。
「これが鬱というんやろーね、死にたい」と言っていたその方に、私のご縁で繋がった方々の話や私自身の波乱の人生から学んだことを話すると、笑顔が出て「頑張る!」と言ってくれました。
もちろん、由加里さんの事もお話ししました。
どんな状態でも生かされているその意味に感謝し、そこに支えが必要な方に対して私は半端なく関わらせていただこうと思い、ある勉強も始めます!
今日も1日ありがとうございました(^人^)