人吉市社会福祉協議会様との連携

みなさまからお預かりした支援物資…
新型コロナウイルスの感染拡大により、配布会もできず作業的なボランティアもできなくなっていました。
そんな中でも、みなさまのお心と被災者の方のニーズをお繋ぎしたい思いから、お世話になっている人吉市社会福祉協議会様に相談をさせていただきました。
すると、支え合いセンターの方とも会議を開いていただき、現地の方でお配りいただけることになりました。

電気ヒーター
ストーブ
家具調こたつ
ホットプレート
掃除機
加湿器
レンジ
テレビ
ドライヤー
トースター
炊飯器
布団
自転車
衣類
足りない個数の物は自ら購入し、お預かりしたものは朝から掃除などをして積み込み、昼前に出発!

夕方には間に合い、全てのものをお渡しできました。
ただただ物資を持っていくのではなく、きちんと現地のニーズに合った物をお運びできたのは、私の思いを受け止めて信頼してくださった人吉市社会福祉協議会様と支え合いセンターの方々のご協力のおかげです。
すぐに物資の配布に回られて、深々とお辞儀をしてくださる姿に、動いてよかった!と心からの喜びと感謝の想いでした。
また、12月にボランティア仲間から託されたお雛様八段飾り…「飾りました」と国宝青井阿蘇神社様よりご連絡をいただいたので、立ち寄らせていただきました。
いつもの年であれば「人吉球磨ひな祭り」というイベントが開催されるそうですが、これもまた新型コロナの影響で中止となる中での八段飾り…お参りに立ち寄られる方々も喜んでおられるそうです。
ご支援ご協力くださった方々、ありがとうございました。

※この活動による交通費などは、長崎県・県民ボランティア振興金様の助成を受けております。