6便目~芦北でのご縁そして防護服!

これまでの活動からのご縁で、多数の企業様や団体様そして個人の皆様からお預かりした物資を届け続けて6便目…
私はみなさんのお心となるものを現地のニーズに合わせてお渡しする役目として行ってまいりました!

Tシャツ1万枚やマスク15,000枚・ブランケットやハンカチなど1,000枚・扇子1万個・タオル1万枚以上などをはじめ、たくさんの日用品や飲料水・保存食・洋服・下着・子供用品など…
多数の避難所の方や在宅避難の方および一般の方が入らないところにも自衛隊の方々が運んでくださったそうです。
本当に本当にたくさんのご協力をいただき、ありがとうございました!

また、人吉市でご縁のあった方にいただいた消毒液を芦北の方に持っていかせていただき、西日本豪雨でお世話になったボランティア仲間とと久しぶりに合流…
物資の配布をされている場所の方は人吉の方をご存知とのことで、人の繋がりと導きを感じました。
芦北もまた崖崩れなども多く、道路が陥没したところも多数ありました。

お金があれば解決することもらあるかもしれませんが、私は物を大事に「みんなでみんなを支え合い」ができることを願っており、これからは生活用品や家具家電などまだ使えるものを募集させでいただきたいと思っております。

なお、本日は防護服200着の検品を行い、累計2,300着の発送をさせていただきました。

よろしくお願いいたします。

そして、ありがとうございます(^人^)