諫早北ロータリークラブにて講演

地元の市のロータリークラブにて講演をさせていただきました。
災害ボランティアについての話をしてください…とのご依頼でしたが、単なる作業としての活動ではなく、どうして私がここまで活動をしてきたか・そのきっかけとなった思いなどもお話させていただきました。
繋がりのある方が多く、逆に恥ずかしいというか話しづらい気持ちもありましたが、終わった後に「こんなすごい人が諫早にいるなんて知らなかった!」とたくさんの方にお声かけいただきました。
そして、筋痛性脳脊髄炎・慢性疲労症候群の方のための署名をみなさんにお願いしていたところ、お手紙付きで署名を送ってくださった方がいらっしゃいました。
とても、嬉しかったです。

なお、以前よりお願いをしておりました署名活動の締め切り期限が近くなりました。
今、次々とたくさんの方が送ってくださっています。
ありがとうございます。

普通にご飯を食べたり寝たりを安心してできることが本当は一番幸せなこと…それさえできれば、あとは人のお力になりたいと思います。
関わってくださる方々、応援してくださる方々、本当にありがとうございます!