長崎県人権教育研究大会にて講演

普通に安心して生きることができるだけで幸せ…
私が小さい頃からの虐待やいじめを乗り越え、子育てや介護で学んだこと…
どんなに辛いことも無駄なことではない…
それを乗り越えることで道が拓ける…

人のお役に立てることで、私は生きていていいんだなーと思えました。
支援活動を行わせていただくことで、たくさんの有り難いご縁をいただき、強くなれました。

長崎県教育委員会主催の長崎県人権教育研究大会…70分間の講演の中で、いろいろなことをお話しさせていただきました。
ハンカチを出して涙を流してくださった方もいらっしゃいました。

私の経験と思いが、いろいろな方々の支えになれたらと思っています。

少しでも私のような経験をしなければいけない子供達を救えますように…
自己欲求と保身から、人への思いが欠けてしまった大人達が、支え合える社会となりますように…

今回のことでたくさんの教職員の方々とのご縁もいただきました。
このような機会をいただき、ありがとうございました!